環境への取り組み・児童養護施設への応援活動

地球の温暖化は年々深刻化しています。

弊社は、自然環境を破壊しないノンダイオキシン・ノンフロン商品の開発・製造に努めるというメーカーとしての使命に加え、志を同じくするビーチバレーに対しても協賛しており、2007年からスポンサーとして活動を行っています。これまでに西堀健実選手をはじめ、様々な選手のスポンサーをしております。

ビーチバレーは、その名前の通り砂浜で行われる競技です。

しかし、温暖化により海面が上昇し、砂浜が減少していけば、その存在すら危うくなってしまいます。

何としても砂浜を守ろう、というビーチバレーの活動と私どもの環境に対する取り組みはまさに同じです。

子どもたちに美しい地球を残すことは、私どもの責務だと考えております。

         

また未来への活動として、児童養護施設への募金・絵画購入による応援活動も行っております。

         

カンボジアにある児童養護施設スナーダイ・クマエの児童たちが描いた絵を毎年購入し、微力ながら活動を応援しております。

ビーチバレーボールと砂浜